Jan 25.2024

Ponte de pie! POP-UP SHOP at LOST AND FOUND TOKYO STORE

1/31(水)より、LOST AND FOUND TOKYO STORE センターテーブルスペースでは、奈良県発の靴下ブランド「Ponte de pie!」(ポンテデピエ)のPOP-UP SHOPを開催。

「Ponte de pie!」(ポンテデピエ)は、日本有数の靴下の産地、奈良県・広陵町で、50年以上、スポーツソックスなど有名ブランドの靴下の製造をしてきた歴史ある工場から、「自分たちが毎日履きたい靴下、履いていて嬉しくなるような靴下をつくりたい」という思いから生まれました。
工場で培った良い部分を取り出し、試行錯誤を繰り返しながら糸、かたち、編み方、仕上げにこだわり、立ち上がったブランドです。

ポンテデピエの定番のソックスの特徴は、

■むれない。
むれやべたつきを防ぐため、くるぶしまでは和紙と綿を独自にブレンドした糸を使用。

■ずり落ちない、ゴムの跡が残らない。
足をやさしく包み込むようなフィット感を目指し、ゴムをできるだけ使わず、編み方の工夫で、ずり落ちないようにしています。

■足指にしっかり力が入る。
土踏まず部分は編み方を変えてしっかりサポート。
足の指が開きやすく、足の力がしっかり入り、立ち上がったとき、歩いた時の安定感があります。

■足先を丸くしてリラックスできるかたち。
コンピューター化した高速織機で編んだ靴下に比べて、昔の織機で編んだ靴下は足先が丸くて広めです。
足先がしめつけられず、楽に動けます。

■風合いが生きる水洗いと自然乾燥。
水洗いをした後に、自然乾燥をしています。この工程で編み目がよい案配に締まり、きもちの良い風合いがでます。プレスをして生地に無理をさせて形を整えたり、柔軟剤を使うことはしていません。

確かな技術で、ひとつひとつ丁寧な工程で作られる靴下。
そんなポンテデピエのものづくりに共感し、数あるアイテムの中から、LOST AND FOUNDがアイテムをセレクトしたPOP-UP SHOPです。

現在、都内では取り扱いが少なく、実際に手に取っていただける機会も少ないそうです。
新生活に向けて、ご自身や、大切な方へのギフトに是非店頭へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

--------------------------------------

Ponte de pie!  POP-UP STORE
開催日時:2024年1/31(水)~2/26(月)
場所:LOST AND FOUND TOKYO STORE